瀬戸内海の島々には魅力的な観光地が多い

美しい海が見渡せる瀬戸内海。その美しさには目を見張ります。その美しさに魅了されて、毎年多くの人々が遠くから訪れます。ぜひ自分の足でも訪れたいところです。ここ、瀬戸内海には多くの島々が浮かんでいます。そしてその一つ一つに興味深い観光地があります。中でも小豆島は有名です。日本で初めてオリーブ栽培が行われたのがこの島です。そのため島のいたるところにオリーブの木を見ることができます。ここはまた、小説の舞台になったところでも知られています。それから島のエントランスのような直島も行ってみたいところです。この島は文化や芸術の街としても知られています。その他、女木島や男木島も人気の島です。女木島は島の中腹に大きな洞窟があることから、桃太郎の鬼が島だとも言われています。また男木島には「日本の灯台50選」に選ばれた灯台があることでも有名です。それ以外でも、島としては珍しい棚田がある豊島や、良質な花崗岩で知られる犬島など、訪れたいところは数々あります。このように魅力たっぷりの瀬戸内海の島々は、一度だけでなく何度でも訪れてみたいところです。

瀬戸内海はマリンリゾート地

日本は太平洋や日本海など海に囲まれていますが、広島や岡山など西日本側の本州、四国、九州に挟まれた瀬戸内海があります。瀬戸内海は島が多い多島海で、その一帯は瀬戸内海国立公園にも指定されています。リゾート地ではありますが、今でも古い町並みや港は健在です。そして、沿岸には広島の厳島神社、源平合戦が行われた屋島や壇ノ浦、香川の金比羅宮など観光地もたくさんあります。また、日本のエーゲ海と呼ばれる岡山の牛窓のリゾートホテルからは瀬戸内海が一望出来、潮が引くと自然に現れる黒島への砂浜の道ヴィーナスロードを訪れる事も出来ます。その他、各地区海水浴場も豊富で、釣りや潮干狩り、海辺のキャンプなどのマリンレジャーを家族や友達同士たくさん楽しむ事が出来ます。もちろん海なので魚介類も豊富で、鯛やタコ、牡蠣やフグなど名産がたくさんあります。また、瀬戸内海上には瀬戸大橋や瀬戸内しまなみ海道などの本四連絡橋が架かり、長短距離のフェリーも通っているので車や電車、徒歩でも訪れる事が出来ます。

瀬戸内海を眺められるホテルでエステを満喫

瀬戸内海は美しい小島達が浮かぶ穏やかな海です。四季折々の風景を楽しめ、また、瀬戸内海で育った海産物や瀬戸内の風を受けて育った農作物を使った料理に舌鼓を打てて、のんびりとした旅を満喫できるところでもあります。ですから、瀬戸内海を展望できるホテルに泊まれば、外の風景も、内におけるサービスも、両方とも充実したひとときとなるのではないでしょうか。特に、ホテル内には美顔を始めとするエステサロンのサービスをおこなっているところが少なくありません。フロントを通じて予約をすれば、一対一のプライベート空間が確保された一室で、質の良いエステを受けることが可能なのです。もっとも多いのは、美顔エステですね。旅の疲れを癒やすのは、もちろんですが、美顔エステ後のメイクはノリもよくなります。ですから、翌日からの日程も、さらに美しくケアされた肌となった顔で気持ちよくこなすことができるはずです。他にも、ヘッドスパやフットマッサージ、全身エステマッサージなどもおこなっているところもありますから、お好みで気になる箇所のケアや癒やしのひとときを過ごせますね。因みにムダ毛処理をしてくれる脱毛エステコースなどもあるようです。広島 脱毛を受けるなら海を眺めながらのホテルエステが良いですね♪